わたしがカフェをはじめた日。

表紙

本をつくりました。

かつては、どちらかというと男のものであった喫茶文化。ある時期から「カフェ」という呼び名と共に、女性の店主がコーヒーをいれる姿が目立つようになりました。

今となっては、なんでもない光景ですが、あらためて「彼女はなぜカフェなのか?」という疑問を抱え、そこに至った経緯を聞いてみたくなりました。

この本は決してカフェを開業するためのHOW TO本でもなく、おすすめのお店を紹介したカフェ本でもありません。
ささやかで力強い、それぞれの女性の物語です。

わたしがカフェをはじめた日。
著者:ホホホ座(山下賢二・松本伸哉・早川宏美)
特別寄稿:よしもとばなな
出版:ホホホ座
金額:1389円+税
出版日:2014年8月15日
A4版96P/上製本
*初回版特典:ホホホ座精鋭による往復書簡「往復便多」付

ご予約(WEB)
ガケ書房
恵文社一乗寺店
*ガケ書房、恵文社、コトバヨネットの店頭でもご予約できます

<関連イベント>
出版トークイベント
8月26日(火)恵文社COTTAGE
8月28日(木)愛媛県松山市 田中戸
*詳細は追ってお伝えします

その他の情報はこちらで
ホホホ座Facebookページ